Introduction

こんばんは、ていくんです。
今晩も、おお振りのレポートしていきます!
今回は3巻です。
進みが悪いっすね・・・頑張ります。
社畜のつらいところです。
アンちゃん、ヒマなんだから書けばいいのにね”(-“”-)”

ではレポートです。

Scores

得点

絵柄:

( 3 )

ストーリー:

( 4 )

盛り上がり:

( 4 )

テンポ:

( 4 )

魅力:

( 6 )

加減点:

( 6 )


総合:

( 5)

属性

パラメータ

絵柄:

軽快←

→重厚

文字:

少ない←

→多い

ノリ:

軽い←

→重い

内容:

定番←

→奇抜


※スコアに関する説明はこちらです。

Impression

今回は武蔵野第一対浦和総合の試合を見ています。
というより榛名のご紹介ですねー。
阿部君との確執が判明します。

そんな中、チラッと伏線・・・というほどでもないですが。

後の話ですが、田島がやたらと「ゲンミツ!ゲンミツ!」言ってた理由がここにありました。
一回目読んだときは見落としてた。
読み返すってのも楽しいね。

しっかし、頭悪いな、田島くん。
野球が出来りゃいいんだろうけど(-_-)

あとは基本、榛名回。

その後、日常回に戻りますが、投手候補探したり、少しづつチームとしての壁を厚くしていっているところが感じられます。
と言ってもまだまだ素人含む10人なんだけどね・・・。

というわけで、今巻はあまり大きく話が進みませんし、過去の回想が多いため、どうしてもテンポは悪めですね。
そんな事情もあり、属性値は全体的に小さくまとまってしまいました。
ずっとハイテンションで続くもんでもないですし、こういう巻も必要なんですけどね。

ただ、プロテインのくだりだとか、ほのぼの楽しめるところは随所にありますので、
退屈はしないです。

そして、今巻にはおまけマンガ(?)「基本のキホン!」があります。
榛名と香久山を中心とした武蔵野第一のお話ですね。
この話があるから、榛名の今後のふるまいに心揺さぶられるところが来るわけですが。

何よりも。
涼音かわいい!
巨〇だし(*’ω’*)

そんな涼音のサービスショットまであるので、それはそれで。
っていうかそれメインでオススメの3巻。
ちゃんと属性値に反映させてますよ(‘ω’)ノ
っていうか、このオマケで点数少し跳ねてるのは否めません(´・ω・`)

では次巻、お楽しみにー

このレポートはこみれぽ!がお送りしましたっ!
レポート内で使われている画像は「おおきく振りかぶって 03巻(」から引用させていただいております。

シェアいただければ嬉しいです :

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。