Introduction

こんばんは。ていくんです。
今回は懐かしのデビルサバイバーの1巻をお送りします。

このゲームはめちゃ遊んだ記憶があります。
DS全盛期でしたねー。
多分、今遊んでも面白いゲームですよ!

ではマンガの方のレポート行きます(`・ω・´)ゞ

Scores

得点

絵柄:

( 6 )

ストーリー:

( 5 )

盛り上がり:

( 4 )

テンポ:

( 5 )

魅力:

( 7 )

加減点:

( 5 )


総合:

( 5)

属性

パラメータ

絵柄:

軽快←

→重厚

文字:

少ない←

→多い

ノリ:

軽い←

→重い

内容:

定番←

→奇抜


※スコアに関する説明はこちらです。

Impression

原作も元絵もあるものですが、キレイに仕上がってると思います。で、絵柄は[6]つけたかったんですが、柚子の巨〇を強調しすぎて、少しおでぶちゃんに見えるシーンがチラホラあって気になりました。いや、ここは重要ポイントなので譲れません。マジで。その分、[5]に留めています。

召喚系も能力バトルも今となっては珍しくないテーマですが、さすがは元祖アトラスでしょうか。独特の世界観はやっぱりいいですね。これを魅力[7]つけています。

中身の進行も、まだ1巻だけじゃあれですが、原作ファンにも原作知らない人にも楽しめる内容になってると思いましたよ(*’ω’*)
なかなかゲーム原作の漫画は外れが多いんですが、これは高評価。

ストーリーは、1日目と2日目の途中までですね。
大きな戦いとしてはウェンディエゴ戦ですね。

最初は当然1日目から。日常が崩れていくところから、初の悪魔召喚。

COMP入手の場面です。

このLet’s Surviveの文字は燃えますね!

悪魔と契約したうえでの、ウィンディエゴ戦。このウィンディエゴとの初戦では天音が登場します。
天音はゲームよりかわいい!

バトルを通して、召喚する悪魔も強化されていきますし、召喚する人間もスキルを身に着けるところも描かれています。
独自のスキルなんで、所見の人にはツラいところもあるかと思いますが、まぁそんなもんって読み進めてもらえるといいんじゃないですかね。

そして、この巻の最後、2日目突入したところでの自衛隊による封鎖が発覚!

この後、いくつも用意されている選択肢ですが、さて。主人公はどのルート選んでいくのでしょうか。
悪魔サイドか、神サイドか。秩序か混沌か。楽しみですねー(‘ω’)ノ

このレポートはこみれぽ!がお送りしましたっ!
レポート内で使われている画像は「デビルサバイバー 01巻(」から引用させていただいております。

シェアいただければ嬉しいです :

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。